お知らせ

2020.12.2

【御歳暮】お正月のお菓子 販売のお知らせ【御年賀】

 

 【花びら餅】

古来より宮中で用いられていた新年のお菓子で、京の雅を伝えるものでございます。甘く煮たごぼうとごま味噌餡をやわらかい求肥で包みました。

2020年12月のコラムで花びら餅のルーツにも触れております。ぜひこちらもご覧下さい。

 

 

 

 

【干支菓-丑の春-】

やわらかな上用生地に迎春にふさわしい紅餡を包んでおります。忍耐強く、努力を重ねると言われる牛のように、新しい年も少しづつ成果を積み上げていきたいものです。皆様のこの一年のご発展をお祈り申し上げます。

 

 

 

 

【干支菓子-丑-】

開運招福を願い、干支の焼印を押した玉子せんべいで備中大納言をはさみました。しっとりして味わい深い干支菓子は年賀の御挨拶の好適品でございます。

 

 

 

 

【干支棹菓子 丑 】

 

伊予柑の入った上南羹製で、一歩ずつ前進するゆったりとした丑の姿を表しております。

 

 

 

 

【特製賀正上生菓子】

高度な技術・厳選した素材でお作りした上生菓子を3種類、黒塗りのお重に詰めてのお渡しになります。55gと少し大きめのサイズとなっておりますので、ご家族とシェアをしても 1つまるごと贅沢に召し上がっても存分にお楽しみ頂けます。
 
価 格:税込5,400円
予約期間:12月20日まで
※限定数に達しましたので、ご予約を締め切らせていただきました。たくさんのご注文ありがとうございます。
お渡し日:12月31日店頭受渡
消費期限:1月 2日
数量限定:50箱
※こちらのお菓子はオンラインショップでのお取扱はございません。

 

※受注時に清算となりますので、必ずご来店の上ご予約頂きますようお願いいたします。

一覧に戻る